HOMEへ戻る

2020年03月11日

あの日の記憶 - 3.11に祈りを-


9年前も今日のような
心地の好い晴れた日だった。

私は窓の外を眺めながら、絵を描いていた。
すると、突然大きな揺れが起こり、
ガスの元栓を締め、ベランダの窓を開け
急いで机の下に小さく身を丸めた。

私は、阪神淡路大震災も経験していて
その時は地震の前に地鳴りがして目が覚め、
すぐに地面がドンドンと突き上げられて、
色んな物がガチャガチャっと落ちる音がした。
咄嗟に “ この家もこれで終わりか! ” と感じたが、
意外にもすぐに収まり安堵した。

私は普段はぽけぽけしているが、
いざと言う時は逆に腹が座る質で、
家族の全員の無事を確認し、
“みんな移動の際はスリッパ履いてやぁ!”
と声をかける余裕さえあった。

でも、3・11の時は違った。
揺れはそれとは違い一向に収まらず、
机の下で “ 怖いよぉ ” と溢してしまう程…
そして繰り返し起こる地震で、ついに停電。

海辺に来て間もない私の耳に、
“ 大津波警報 ” という聞き慣れない
市からの放送が飛び込んでくる。
え、大津波って、、、

窓の外を観てみると、
ワンコとお散歩している人がいたり…
いつもと何も変わらない
平和な陽だまりの景色。

これは夢か幻なのかな…疑ったが、
電信柱や電線はぐわんぐわんと揺れていて、
これは現実だ!しっかりしなきゃ!と
急いでリュックに水や貴重品を詰め込み
家を出て山に向かおうと飛び出した。

いつもの通りは、信号機も停電し
警察官が人や車を誘導していたりで、
ザワザワと物々しい空気が流れていて、
ただ事では無いことを悟った。

情報が途絶え不安で一杯だったが、
車を脇に停めラジオの音量を上げ、
情報を提供して下さっている方がいて、
生の音を聞いて凄く凄くほっとした。

携帯の回線がパンクしていて、
誰にも連絡が取れなかった筈が、
突如鳴り “ 日本で大きな地震!大丈夫? ”
と心配をして急いでかけてきてくれた
海外に住む親友の声を聴いて…
安堵しうるうるしたのを覚えている。
その後、公衆電話に並び家族に無事を伝えた。

人の声や温もり、緊急時に
きちんとした情報を得られることの
有難さや安心感を初めて身をもって感じた。

その後、仲間と連絡を取り合い
高台にある停電していない
友人宅で夜を過ごさせて貰った。
そして、初めてニュースを観て、
現実に起こったこととはよもや
思えないような津波の光景に…
絶句し悲しみに震えたのを
今でも鮮明に思い出す。

そして、私達の生活の便利さの裏に在った
放射能という恐ろしい代償のこと。
自分達の手には負えないものを
生み出していたことの大罪に
気が遠くなり呆然と立ち竦んだ
仲間と祈ったあの日の感覚は
決して忘れてはいけないと思っている。

・・・・・

自然が与えてくれる恩恵に感謝し、
しっかりと畏敬の念を抱きながら
人間は謙虚に生きてゆく道を
選択する時代が来ている気がします。

小さくささやかなではありますが、
人生の後半は自分にできることを
精一杯体現してゆこうと思います。

54272A24-3166-4F49-A04C-7476092B374B.jpeg“ 祈りの日に綴る 2020・3・11 ”
drawing by hanateru*はなてる


posted by hanateru*はなてる at 15:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2020年03月01日

弥生のはじまり



D9E3C872-7245-4CCA-BE4D-D6007B8ABC9A.jpeg
drawing by hanateru*はなてる

“ 森は目覚め 春を奏でる ”
The forest wakes up and plays spring .


心やすらぐ世界を眺め
見えないものも
美しいもので
いっぱいにする

どんな時でも心だけは
魔法をかけられる

・・・・・

新型コロナウィルスのニュースが、
連日報道されていますが、
一国民としてシンプルに疑問でいっぱいになり
溜息で部屋中が溢れ返ってしまいそうに…
不安や悲しみが増えないことを祈るばかりです。

私自身も、出来る限りきちんとした情報を得て
工夫をしながら規則正しい生活をし、
冷静且つ明るく対処してゆきたいと思います^_^

手遅れのないよう佳き対策が遂行され、
感染が最小限に抑えられ収束し、
みんなが穏やかで晴れやかな
春を迎えられますように。

・・・・・

私の方はというと、実家に帰っていたりで
2月は一度もパソコンを開かずで、、
ですが3月に入り少しずつ落ち着いて来ましたので
様々な活動を新たな気持ちで
restartしてゆこうと思っています!!

絵本の構想を練ったり絵も描いていますよ〜
少しずつペースを戻してUPしてゆきますので、
これからもよろしくお願いします♪♪
posted by hanateru*はなてる at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2020年01月01日

 謹賀新年♡庚子のとし


D53BF91D-F582-494B-9609-938099D80236.jpeg
drawing by hanateru“ ハレルヤ ”


新年、明けまして
おめでとうございます^_^


旧年中は、大変お世話になりました。

皆様にとって2020年が
健やかで笑顔溢れる
喜び多き一年となりますように。

私も、有難いことにこの秋には
東京青山での個展も決まっています。
筆を持ち表現し続けられる日々に感謝し、
より一層制作に精進してゆきたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願いします。

posted by hanateru*はなてる at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年12月25日

Pray at holy night ☆


D582B9F1-C878-4B1E-BB04-2E9B413EFADE.jpeg
詩集 “ こころの小鳥 ( 銀の鈴社 ) ” の挿絵より


聖夜の祈り

静寂の中に
光をみる


posted by hanateru*はなてる at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年12月21日

クリスマスは、もうそこまで☆


AB24C205-3A37-427F-B412-7237972B62EA.jpeg
はなてる暦2019 “ PARTY ”

今月に入って体調も漸く良くなってきて
仕事やグッズ制作をしていたら…
クリスマスは後3日、
大晦日も後10日でやって来るという…
嗚呼、何ということでしょう。
今年もやっぱりやること一杯の師走です!!

年内中に納めたいお仕事が後3つ!!
RADIOから響く華やいだ音色や
街の人達の明るい声を聴きながら、
後もう一息、紙と睨めっこしながら
手を遊ばせ愉しく描きたいと思います♬

イメージを広げて手を動かし始めると
心がストンとして無になれます。
私にとって本当に尊い時間…
改めて感謝なのです。

今年は気持ちが落ち着かずで、
仕事のご報告も殆ど出来ずでした。。
ですが、来年は活動の方向性なども見据えて、
感じたことなどを此処で
綴ってゆけたらと思っています。
関わらせて貰ったお仕事も、
順にUPしてゆきたいと思います!

今後ともよろしくお願いします^_^

posted by hanateru*はなてる at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年11月12日

満月の11・11


A567FD62-59F3-4C9A-ACF6-99AE7F4712D7.jpeg
はなてる暦2019 “ 11月/寒椿 ”

“ 芸術の秋 食欲の秋 読書の秋 ”

なのに…

10月には階段からすってんころりんで、
1週間ほど全く靴も履けず軟禁状態…

それが治った矢先の11月には
体調を崩し今度は流動食生活を余儀なくされ、
大切な打ち合わせや約束を
キャンセルせざるを得なくなり…

心にびゅーびゅー秋風が吹いています。

ですが、これはきっと
“ 心身共に整えて制作するべし ” という
神様からのメッセージだと明るく受け止め、
家で仕事やアイデア出しをし、
息抜きに体操や散歩、時々読書、
そしてアレンジ流動食を作りながら…
静かに自省と養生の秋を過ごしています^_^

ホント、心身の健康は寶ですねぴかぴか(新しい)

皆様は、美しいものに触れ
美味しい秋の味覚をほおばり
健やかで豊かな秋をお過ごしください^_^

posted by hanateru*はなてる at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年10月04日

新刊の詩集 “こころの小鳥” の挿絵を♪♪



29C5329C-D83F-4328-ADA2-49BBDDDCB6B7.jpeg

9月頭に、銀の鈴社より発売された、
はやしゆみ先生の2冊目の詩集 “ こころの小鳥 ” ぴかぴか(新しい)
詩集好き、鳥好きの私としては
光栄にも挿絵を描かせて貰いました^_^
ジュニアポエムシリーズですので、
特に若い方に、沢山手に取り読んで欲しいな♬

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%AE%E5%B0%8F%E9%B3%A5-%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%97-%E3%82%86%E3%81%BF/dp/486618079X

はやし先生は、私が5年程前に
絵本 “ ありがとうのかぜ ” でご一緒させて貰った
童話作家で詩人のこやま峰子先生のお弟子さんで、
その時の絵を観てご連絡を下さったとのこと。

絵本のご依頼の際も奇跡のようでしたが、
またこうして新たなご縁を結んでいただけたこと、
本当に有難く思っています!!

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%9C-%E3%81%93%E3%82%84%E3%81%BE-%E5%B3%B0%E5%AD%90/dp/4904188276

日常の何気ない景色に愛しさを感じ
こころがポッとあたたまるような
はやし先生が紡ぐ言葉の世界…

その詩から私がイメージさした彩りの世界を、
併せて楽しんで頂けたら幸いです。

何ともやり甲斐のある
しあわせなお仕事でしたぁ〜
また機会があればトライしてみたいものです♡

・・・

はやし ゆみ 先生
銀の鈴社 の 柴崎様、西野様
ご縁を繋いで下さった、こやま峰子先生
この場を借りて、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

posted by hanateru*はなてる at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本・書籍

2019年10月01日

食欲が止まらない…秋^_^


D5DAA2F6-F077-4FAE-914D-43263C610E06.jpeg
“ Wreath of SOUP / はなてる暦 ”


若い頃は夏の終わりに
蝉の声がまだらになり
お風呂上がりにふと
肌寒く感じたりすると…
心に一足早く秋風が吹いて、
無性寂しく切なくなったのを覚えています。
秋生まれなのになぁ〜私^_^

心の感度が緩やかになったのか
はたまた、襞が増したのかは
よく分かりませんが、

秋や冬がどんどん好きになっていて、
歳を重ねるのも悪くないもんやなぁ〜
なんて感じながら過ごしています。

食欲の秋
芸術の秋
読書の秋

皆様も豊かな佳き秋を
お過ごしくださいね♬


posted by hanateru*はなてる at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年09月27日

“ 湘南スタイルmagazin ” にご紹介頂いて♬


F57F3DF2-80F7-4AAB-BC7D-0ECD5D8189E3.jpeg

“ 湘南スタイルmagazin 2019/No.79 11” に
初めて取材して頂きました〜
何とも光栄なことです〜感謝!!

2B74B1C4-96C9-4B09-AF1C-79A67FDB6808.jpeg

逗子に移り住み、早11年…
思い返すと沢山のあたたかいご縁に恵まれ、
窓に描くユニークなお仕事をはじめ、
壁画や書画ロゴなど様々なお仕事を通して
成長させて貰い今があります。
はぁ〜感慨深い… じ〜ん♡♡♡

いくつになってもゆるゆるモードではありますが、
折り重なった情熱と、心と体をフル稼働させて、
創作活動をしてゆきますので、
これからもよろしくお願いします♬

声を掛けて下さった宮部誠二郎さん、
ライターの中村早希さん、
本当に有難うございましたm(_ _)m
posted by hanateru*はなてる at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIA

2019年09月05日

虫の音が心地好い長月の夜


CFC08C58-F034-42A6-A4BE-72D451AE6574.jpeg
はなてる暦2019/長月

・・・

蝉の声もまばらになり
しっとりと秋めいてきました

シャンシャン
リンリン
ピッピッピッ

虫の音は暗闇に波紋を描き
心をやさしく撫でてゆきます

この秋はあたらしい物語が
生み出せるといいな♬


posted by hanateru*はなてる at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき