HOMEへ戻る

2017年04月14日

 春の書 vol.1 “ 若/金石文 ”


170414_hanateru_wakai.jpg
’17/04/13 hanateru art_works “ germinate ”


昨夜、自分の中の何かがピコンと繋がり
無性に書をしたためたくなった。

お手本書きや学びとしての臨書は日課ですが、
純粋に書で何かを伝えたい!表現したい!!
という気持ちが湧き上がってきたのは数年振り。

またひとつ扉が開き、前へ進んだ気がします♬


“ 若 ” ...
この文字の成り立ちは、
巫女が両手をあげて舞いながら神に祈り神託を求めているかたち。
( 字統/白川静著より抜粋 )

意味は、神託を受けたもの/神/若い/弱い/したがう など


幾つになっても感謝の気持ちを忘れず
キラキラとした眼差しで素直にしなやかに
心の枝葉を伸ばしてゆきたいものです。

170413_hanateru_sakura.jpg
散歩中に出会った満開の桜

posted by hanateru*はなてる at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179428614

この記事へのトラックバック