HOMEへ戻る

2019年10月04日

新刊の詩集 “こころの小鳥” の挿絵を♪♪



29C5329C-D83F-4328-ADA2-49BBDDDCB6B7.jpeg

9月頭に、銀の鈴社より発売された、
はやしゆみ先生の2冊目の詩集 “ こころの小鳥 ” ぴかぴか(新しい)
詩集好き、鳥好きの私としては
光栄にも挿絵を描かせて貰いました^_^
ジュニアポエムシリーズですので、
特に若い方に、沢山手に取り読んで欲しいな♬

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%AE%E5%B0%8F%E9%B3%A5-%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%97-%E3%82%86%E3%81%BF/dp/486618079X

はやし先生は、私が5年程前に
絵本 “ ありがとうのかぜ ” でご一緒させて貰った
童話作家で詩人のこやま峰子先生のお弟子さんで、
その時の絵を観てご連絡を下さったとのこと。

絵本のご依頼の際も奇跡のようでしたが、
またこうして新たなご縁を結んでいただけたこと、
本当に有難く思っています!!

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%9C-%E3%81%93%E3%82%84%E3%81%BE-%E5%B3%B0%E5%AD%90/dp/4904188276

日常の何気ない景色に愛しさを感じ
こころがポッとあたたまるような
はやし先生が紡ぐ言葉の世界…

その詩から私がイメージさした彩りの世界を、
併せて楽しんで頂けたら幸いです。

何ともやり甲斐のある
しあわせなお仕事でしたぁ〜
また機会があればトライしてみたいものです♡

・・・

はやし ゆみ 先生
銀の鈴社 の 柴崎様、西野様
ご縁を繋いで下さった、こやま峰子先生
この場を借りて、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

posted by hanateru*はなてる at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本・書籍

2019年10月01日

食欲が止まらない…秋^_^


D5DAA2F6-F077-4FAE-914D-43263C610E06.jpeg
“ Wreath of SOUP / はなてる暦 ”


若い頃は夏の終わりに
蝉の声がまだらになり
お風呂上がりにふと
肌寒く感じたりすると…
心に一足早く秋風が吹いて、
無性寂しく切なくなったのを覚えています。
秋生まれなのになぁ〜私^_^

心の感度が緩やかになったのか
はたまた、襞が増したのかは
よく分かりませんが、

秋や冬がどんどん好きになっていて、
歳を重ねるのも悪くないもんやなぁ〜
なんて感じながら過ごしています。

食欲の秋
芸術の秋
読書の秋

皆様も豊かな佳き秋を
お過ごしくださいね♬


posted by hanateru*はなてる at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年09月27日

“ 湘南スタイルmagazin ” にご紹介頂いて♬


F57F3DF2-80F7-4AAB-BC7D-0ECD5D8189E3.jpeg

“ 湘南スタイルmagazin 2019/No.79 11” に
初めて取材して頂きました〜
何とも光栄なことです〜感謝!!

2B74B1C4-96C9-4B09-AF1C-79A67FDB6808.jpeg

逗子に移り住み、早11年…
思い返すと沢山のあたたかいご縁に恵まれ、
窓に描くユニークなお仕事をはじめ、
壁画や書画ロゴなど様々なお仕事を通して
成長させて貰い今があります。
はぁ〜感慨深い… じ〜ん♡♡♡

いくつになってもゆるゆるモードではありますが、
折り重なった情熱と、心と体をフル稼働させて、
創作活動をしてゆきますので、
これからもよろしくお願いします♬

声を掛けて下さった宮部誠二郎さん、
ライターの中村早希さん、
本当に有難うございましたm(_ _)m
posted by hanateru*はなてる at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIA

2019年09月05日

虫の音が心地好い長月の夜


CFC08C58-F034-42A6-A4BE-72D451AE6574.jpeg
はなてる暦2019/長月

・・・

蝉の声もまばらになり
しっとりと秋めいてきました

シャンシャン
リンリン
ピッピッピッ

虫の音は暗闇に波紋を描き
心をやさしく撫でてゆきます

この秋はあたらしい物語が
生み出せるといいな♬


posted by hanateru*はなてる at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年08月03日

クジラが歌う夏^_^


EBB79DDB-6E7F-47ED-8DFB-89C7608FE7D4.jpeg
drawing by hanateru “ はなてる暦/クジラの歌 ”

長い梅雨が明け、スカッと晴れ渡り
待ちに待った季節の到来!!
空を眺め楽しんでいたのも束の間…
この連日の茹だるような暑さに
一気にぐったり、、しかも腰痛に。

ただ家事と絵を描いて暮らしてるだけなのに
活発な小学生の如く髪も服も汗で濡らし、
ひーひぃーうぅ〜うぅ〜唸りながら
過ごしています(>.<)"

暑い
あづい
あぢぃ〜

でも、救いの神もいて
朝夕に時々聴こえてくるヒグラシの聲。
あの澄み渡るような涼やかな響きには
魔法のような力が宿っていて、
心身の疲れを洗い流してるくれます♬
あの心地好さは、何なんだろうな〜♡

………

自作の暦の画を眺めていたら、
小笠原のクジラにも久々に
会いに行きたくなってきた。

ふらりと旅に出ようかな^_^

posted by hanateru*はなてる at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年07月28日

折鶴香 - oridurukou - に祈りをこめて


7F8D42EA-A013-40BA-88A4-34446B4AD061.jpeg
折鶴香 - oridurukou -

世界中から長崎県の原爆資料館に届く
千羽鶴が、アートという翼を持ち
お線香に生まれ変わりました。

「 祈りの千羽鶴 → 灰 → お線香 」

この美しい祈りの循環を生む
ideaとdesign

企画をされた現代美術家の松尾栄太郎氏と
デザインをされたイドキトモヒト氏の
光に満ちた想いと感性に感動しきりなのです。

そして、心の奥底をすっと包み
清めて貰えるような素晴らしい企画に
ロゴで携われたことを大変光栄に思います。
ありがとうございました!

鶴の翼をイメージして書いていますよ^_^

先日、販売もスタートしましたので
皆様どうぞよろしくお願いします。

・・・

企画/現代美術家 松尾栄太郎
デザイン/イドキトモヒト
https://orizurukoh.jp
https://orizuru-project.stores.jp/
https://a-taro.art/

posted by hanateru*はなてる at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・作品

2019年07月09日

笙-umi-くん、この世界へようこそ^_^


大切な友人の出産祝いに
葉山の作家仲間のShort fingerさんに
オーダーしていた手編みのニット帽と
ベビーの名を書で認めて贈る♬

2C83EA3B-6F8B-4182-898B-7C57D06E9A7C.jpeg
笙 − うみ −

しなやかで逞しく
静寂の中に響き渡る
音色を感じる美しい名

歌い手であり母である友人の
溢れんばかりの感性と奥深さ...
芯のある生き様を感じる名だ

そして、気持ちを書で表せることは
何て幸せなことなんだろう...と
改めてそう深く感じた

DB3E7EA3-15F6-40DE-BFBC-63FF25E6BFAB.jpeg

笙くんが、海のように壮大で
変化に満ちた豊かな人生を
力強く歩んでゆけますように
posted by hanateru*はなてる at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年07月05日

夏の気配...



065BA3B8-1459-436B-BFA8-60264537C425.jpeg

街中に色とりどりの紫陽花が咲いて、
たっぷりと目を楽しませてくれていましたが、
少しずつ首を垂れはじめ
季節の移ろいを感じます。

D52893F3-3094-4F2C-8945-E8CB0821D590.jpeg

一昨日は、梅雨の晴れ間に
気の早い蝉が鳴きはじめてびっくり!
絵を描きながら耳を傾け...
何ともたどたどしい愛らしい鳴き聲に
クスッと笑ってしまいました^_^

自然は、いつも圧倒的に美しくてのびやかで
そして表情豊かでユニークで癒されます。
こういう一瞬も同じものなどひとつもなく
一期一会だと思うとしみじみ...

あと、10日もしたらスカ〜ッとした
抜けるような青空と入道雲が
目の前に広がっていると思うと、
夏を待つこのしっとりどんよりした感じも
妙に愛しく思えます♬

さぁ、小笠原の母島の折雅農園さんから届いた
愛情一杯の美味しいマンゴーをいただいたし、
今日も仕事と制作をがんばろ〜愉しもう!!

A6ABB26B-7D0C-4066-907D-38C9703E8F48.jpeg
posted by hanateru*はなてる at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のコト

2019年07月01日

しとしとと文月…

5DEB0298-A235-430D-BC7B-A1ED9349B756.jpeg
drawing by hanateru “ 雲がひらく ”

梅雨真っ只中ですが、
あっという間に7月になりました!!

街中に咲いている紫陽花が
雨露に打たれ首を垂れながら
晴れた日には一斉に太陽を仰ぎみる
凛とした姿に元気をもらっています。

702AE153-A2DE-4F2C-BC01-59CB401941A0.jpeg
大好きなアナベルリー

そして、気持ちがどんより沈んだ日には
美術館に足を運び、その姿勢や圧倒的な感性に触れ、
微力ながらも今後作家活動をしてゆくにあたり
思いを巡らし自分を鼓舞する日々を送っています。
ひとつひとつカタチにしてゆきます^_^

仕事のお知らせも徐々にUPしてゆきますね♬

posted by hanateru*はなてる at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき

2019年06月01日

水無月のはじまり


0A6A07C6-6372-4D1B-95EE-4348140CE892.jpeg
はなてる暦 2019/水無月

青い空と新緑の風景が広がる中、
紫陽花の蕾もふっくらと
色づきはじめました

いよいよ梅雨ですね

優しい雨音を聴きながら
字を書き 絵を描き
心静かに過ごしたいと思います

………………………

5月は、お稽古が一旦お休みとなり、
何だか気がポカ〜ンと抜けてしまい、
その上、10年ほど使っていた
相棒のMacちゃんも調子が悪くなったりで…
お教室の報告が書けませんでした。
ですが、後日必ずや詳細をアップしますので、
良かったら覗きに来てくださいね♬


posted by hanateru*はなてる at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 書画 にっき